FANDOM


性格特徴のなかで、一貫して出現する行動傾向やそのまとまりを特性という。特性をパーソナリティ構成の単位と見なし、各特性の組合せによって個人のパーソナリティを記述する立場を性格特性論 (personality trait theory) という。

特性論は、パーソナリティの共通特性を仮定したゴードン・オルポートに始まるが、レイモンド・キャッテルが特性を表す形容詞群から因子分析によって複数の特性を抽出したことにより一気に研究が進展した。

関連項目 編集